週刊少年マガジン

ダイヤのA – actⅡ – 【最新話191話】「目的と手段」のネタバレや感想!

ダイヤのAact2最新ネタバレ感想

ダイヤのA -actⅡ-【最新話191話】が2019年11月20日の週刊少年マガジンで掲載されたので紹介致します!

 

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

 

  2019年11月20日に発売された週刊少年マガジン51

ダイヤのA – actⅡ – 【最新話191話】「目的と手段」ネタバレや感想!

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTでお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【ダイヤのA -actⅡ-】の過去ネタバレ話数
【194話】【193話】【192話】
【191話】  【190話】【189話】
【188話】 【187話】【186話】
【185話】 【184話】【183話】
【182話】【181話】【180話】
【179話】 【178話】【177話】
【176話】 【175話】【174話】
【173話】【172話】【171話】
【170話】【169話】【168話】
【167話】【166話】【165話】
【164話】【163話】【162話】

https://jumpx.jp/daiyanoa-zenkan-muryou/

ダイヤのA – actⅡ – 【最新話191話】「目的と手段」のネタバレ

前回のあらすじ

 
 立ち上がりボールが上ずりながらもフルカウントから先頭打者を打ち取ると、テンポよく投げ込みリズムを作り、法兼打線を3人で打ち取りチェンジに―――

 

ダイヤのA – actⅡ – 【第190話】「同じ分量」のネタバレや感想!

 

対青道用!?

 

 沢村好スタートで法兼打線を打ち取り、一回裏 青道の攻撃へ・・・

 

 法兼の先発はこの夏、初登板で3年生の背番号18 卜部昴也、対青道用の最終兵器か・・・投球練習では、結構速めの速球と角度のある球を投げていた。

 卜部は安達シニア出身で帝東に行ったはずだったが、入学してわずか2週間で野球部を退部し2年に上がる時、法兼に転校していた。
 転校した選手は野球連の規定で一年間公式戦に出ることが出来ず、どういう事情か分からないが強豪との試合で任せられるだけの信頼を築いてきたのだろう。

 

 一回裏 青道高校の攻撃 一番ショート 倉持君―――
アナウンスが流れ、先頭打者の倉持が打席に立つ・・・投球練習ではいい音をさせていただけに打席から見るとどう見えるのか倉持は気になっていた。

 卜部にとっては最初で最後の公式戦・・・青道にとっては全くデータのない選手。
だからこそ様子を見てくれた方が好都合と法兼の監督は考えていた。

 初球はインローに144キロのストレート―――
いい球を投げる卜部にスタンドの観客たちは驚いていた。

 卜部は144キロという結果に調子は良さげで自己最速を叩きだそうと考えていた。

 初球が140キロを超えていることで倉持は冷静に監督からの指示を思い出していた。
データのない投手だが、投球練習を見る限り本格派で決め球を持つ一点特化の投手かもしれず、ファーストストライクを狙えと言われていた。

 二球目をレフト前に運び、先頭打者の倉持が出塁する――――――

 

勝負の分かれ目

 

 一番塁に出したくない男を一塁に置き・・・

 2番 セカンド 小湊君――――

 ランナーを無視することはできないが、走られたら仕方なく打者と勝負するよう思っていた法兼の監督・・・

 その初球は低めに決まり空振りし、1ストライク。
フォークかスプリットなのか観客席からは判断がつかないながらも、ランナーがいても投げてくる辺りバッテリーが一番自信を持っている球だと推測する御幸・・・

 小湊は監督にサインを送ると粘るようにとサインが送られる。
塁上の倉持はスプリットとストレートを混ぜられると厄介だと考え、一塁からプレッシャーをかけることに。

 リードを大きく取り、揺さぶりながらプレッシャーをかけ、カウントは2-2に・・・

 そして決め球に法兼バッテリーが選択したのは、スプリットだった。
その球を小湊は見極め、フルカウントに・・・

 初球にスプリットを投げたことが失敗で、決め球として決まらなかった。

 立ち上がりは沢村と似たような流れ・・・ここで塁に出すか出さないかで投手の心情も大きく変わる勝負の分かれ目―――――

 小湊はボール球に手を出すことなく、フォアボールで出塁しランナー、一・二塁でクリーンナップに・・・・

 

 

ダイヤのA – actⅡ – の最新漫画を読む方法

最新話191「目的と手段」のネタバレでした!

 

  ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスをU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

ダイヤのA – actⅡ – 【最新話191話】「目的と手段」の感想

 

 前回は沢村の立ち上がりが描かれていましたが、今回は法兼の先発卜部の立ち上がりが描かれていました。
 沢村と似たような立ち上がりでしたが、結果は全く真逆になっていました。
この内容が今後どのように反映され描かれるのか楽しみでありながら、青道の地力の強さを感じました。
 そして、倉持と小湊が出塁しランナー一・二塁でクリーンナップに・・・
次回がどうなるのか楽しみです!!

 

まとめ

ダイヤのA – actⅡ – 【最新話191話】の「目的と手段ネタバレや感想!

いかがでしたでしょうか?楽しんでもらたら嬉しいです!

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!