週刊少年マガジン

ヒットマン【最新話#71話】「マッカランを飲みながら」のネタバレや感想!

ヒットマン最新ネタバレ感想

 ヒットマン【最新話#71話】が2019年11月27日の週刊少年マガジンで掲載されたので紹介致します!

 

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

 

  2019年11月27日に発売された週刊少年マガジン52

ヒットマン【最新話#71話】の「マッカランを飲みながら」ネタバレや感想!

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTでお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【ヒットマン】の過去ネタバレ話数
【100話】【99話】【98話】
【97話】【96話】【95話】
【94話】【93話】【92話】
【91話】【90話】【89話】
【88話】【87話】【86話】
【85話】【84話】【83話】
【82話】【81話】【80話】
【79話】【78話】【77話】
【76話】【75話】【74話】
【73話】【72話】【71話】
【70話】【69話】【68話】
【67話】【66話】【65話】
【64話】【63話】【62話】
【61話】【60話】【59話】
【58話】【57話】【56話】
【55話】【54話】【53話】
【52話】【51話】【50話】
【49話】【48話】【47話】
【46話】【45話】【44話】
【43話】【42話】【41話】

https://jumpx.jp/hitman-zenkan-muryou/

ヒットマン【最新話#71話】「マッカランを飲みながら」のネタバレ

前回のあらすじ

 

 春日先生は過去の担当編集者にボツにされた自分のネタを当時のベテラン作家に使われたことがきっかけで、作品を盗まれデビューが遅れことで編集者を信用できなくなっていた。
 それは今も続いており、編集者にを信じて縋ることが出来ないでいた。

 

ヒットマン【#70話】「春日先生の想い」のネタバレ

 

‟最下位„と‟一位„

 

 春日先生は部屋の中で立ち尽くし・・・
前作のシャイニング・ウィザードのポスターを眺め、ヒットした時の事を鮮明に思い出していた。
 そして、ポスターに手をかけると、引き破り床に叩きつけるのだった。

 前作がヒットした事と今の連載がダントツの最下位であることのギャップが未だに受け止められることが出来ず、編集部で大口を叩いたみっともない道化であることに自分の才能の無さに嫌気がさしていた。

 こだわって描いても誰の心にも響かない、そんな生き恥を晒すぐらいならファンの多い前の雑誌でやり直す方がマシだと・・・・・・

 

 アンケートの結果が1位ということを龍之介から伝えられた島風喜んでいた

 僅差ながらも、桂木先生の『タッチアップ』を抜いて初の1位という事もあり当然の反応だろう。
 気がはやりながらもアニメ化の期待感を持ち、モチベーションの上がった島風は今以上に面白いものを描くと嬉しそうに言う。

 島風の嬉しそうな声を電話越しに聞こえていた敷島

 人気がAグループで安定し重版がかかっている事を得意気に話す龍之介

 過去、島風が連載を止めると言い出した時は不安でいっぱいだった敷島も一安心していたが・・・その原因の発端は敷島にあった事を改めて龍之介に言われ、
 苦し紛れに「キライです!!」と言う敷島を子ども扱いする龍之介は、それよりも問題は春日先生であることを気にしていた。

 するとそこに一本の着信が・・・・

 

いつものBARで―――

 

 春日先生は、息抜きに近所にある雰囲気の良いBARがあることに驚き立ち寄っていた。

 店のマスターは地下にあることで分かりづらい有無を伝え、客として来た春日先生の職業を尋ねる。

 漫画家と答えるのが気まずかったのか自営業と答える春日先生

 すると、京極先生の元担当をしていた見覚えのある男性が中に入ってくると、その男性に頼んで前の会社に戻れるよう頼もうと立ち上がろうとすると・・・続けて入ってきたのは、龍之介だった。

 龍之介の携帯にかかってきた知らない番号からの着信は、京極先生の元担当編集の盾山だった。

 入口すぐの席に座った2人に気付かれないように深く帽子をかぶる春日先生

 盾山の話は京極先生についてだった。
前にBlue Wellsの連載の依頼を獲る前にロビーで出会った男性が京極先生とは知らずに引き抜くことになってしいまったのだ。
 その近況を話しながら、話題は引き抜いたもう1人の作家の話に・・・

 盾山は、春日先生が初回に1位を獲って編集部で大見得切ったことを知っており、それが今では最下位であることを笑いながら話す。

 その内情の詳しく知る龍之介盾山の話を苦い表情で聞いながら、春日先生の事をどう思っているのか聞かれ、嫌いであると話す。

 その正直な感想に気分の良くなった盾山は思っていることを口数多く話し、
それを離れた席で聞いていた春日先生は、疲れた表情で漫画家を辞めようか考えていた。

 

‟作家„じゃなく‟作品„に

 

 そんな話をしながら、龍之介は自分の担当である天谷先生の話をしだし、「ファンは作家じゃなく作品につく」という言葉を口に出す。

 その言葉には、天谷先生が苦労してきた時間と熱意が込められているようで、
春日先生は初心を忘れているだけだと話しながら、慢心している事を盾山に伝える。

 偉そうに話す龍之介の態度が気にくわなかったのか、威圧的に春日先生が一発屋であると決めつける盾山・・・・
 その言葉に龍之介は他社の編集者に遠慮していたことを伝えた後で、
「春日清辰は天才だ」盾山に鋭い視線を向け、自分の担当作家をバカにするなと言い切る。

 そう言い放った龍之介の言葉に驚く春日先生の姿と、呆気にとられる盾山

 春日先生には、まだまだ面白いマンガを作る力があると信じる龍之介

 2人が帰った後、閉店時間まで残っていた春日先生は・・・
龍之介に一通のメールを送るのだった。

 

ヒットマンの最新漫画を読む方法

ヒットマン最新話71「マッカランを飲みながら」のネタバレでした!

 

  ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスをU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

ヒットマン【最新話71話】「マッカランを飲みながら」の感想

 

 まさかの展開でした。
完全にモブだと思っていた盾山の登場に驚いてしまい、盾山の登場した話数を読み返すほどでした。
 第三者が出てくるとは思っていましたが、盾山が出てくるとは思っておらず京極先生もしくは元担当編集が出てくると考えていたので、意外過ぎる結果でした。

 ですが、盾山の副編集長としての高圧的な態度や話す内容が龍之介の本心を聞き出す結果になったと思っており、読み終わった後ではピシャリとハマる人選だったように思います。

 龍之介が見限ることなく才能を信じ続けてくれていた事に驚きながらも、その言葉の一言一言に感銘を受けた春日先生が龍之介に頼ってしまおうと思えるのは納得ですね。

 次回は、春日先生がどのように変化するのか?など気になり、春日先生に焦点を当てている間の翼の近況なども、楽しみです。

 

まとめ

ヒットマン【最新話71話】の「マッカランを飲みながら」ネタバレや感想!

いかがでしたでしょうか?楽しんでもらたら嬉しいです!

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!

 

この記事を読んだ人が見ているページ