週刊少年ジャンプ

約束のネバーランド【132話】の最新話ネタバレや感想!「誅伐」

約束のネバーランド最新ネタバレ感想

約束のネバーランド【132話】の最新話が2019年4月22日の週刊少年ジャンプで掲載されたので紹介致します!

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

2019年4月22日に発売された週刊少年ジャンプ21号!

約束のネバーランド【132話】の最新話ネタバレや感想!「誅伐」

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【約束のネバーランド】の過去ネタバレ話数
【181話】【180話】【179話】
【178話】【177話】【176話】
【175話】【174話】【173話】
【172話】【171話】【170話】
【169話】【168話】【167話】
【166話】【165話】【164話】
【163話】【162話】【161話】
【160話】【159話】【158話】
【157話】【156話】【155話】
【154話】【153話】【152話】
【151話】【150話】【149話】
【148話】【147話】【146話】
【145話】【144話】【143話】
【142話】【141話】【140話】
【139話】【138話】【137話】
【136話】【135話】【134話】
【133話】【132話】【131話】

https://jumpx.jp/promise-neverland-zenkan-muryo/

 

約束のネバーランド【132話】の最新話ネタバレ!!

ムーチェ
ムーチェ
前回のあらすじはどんなの?

エマとレイは七つの壁に行く方法を手順通り行い、その場から突如消滅した。行きついた先は、以前も見た謎の扉。扉にはこう書かれている。「この先進むと引き返せない。引き返すならこの扉を今すぐこの逆側から開けて帰るべし。入口へようこそ」

エマとレイは、前にここに来た時は引き返したことを思いだす。行った先が前回の場所を同じとは限らない。様々な推測をしながらも、二人はその扉の向こう側へと進む。

一方そのころ、鬼の国の王都では、五摂家の者たちが集まっていた。お互いの身内の行方不明など奇妙な事件が重なり、互いにぎすぎすと疑心暗鬼になりながら、その場に女王が来室した。女王の名は、エリザベスである。

ムーチェ
ムーチェ
ネタバレはこちらから!

五摂家の5人はエリザベスの前にひざまずいていた。

エリザベスは各地の農園がここ半年で襲われているのに危機感を覚えていた。五摂家は被害状況を分析し、内部警備の完璧な把握や、レベルの高い農園のみを狙っている手口から、新手の賊徒の仕業ではないかという推測に至る。

エリザベスはその賊徒に対し、全軍に誅伐隊を組織させ、全力でたたきつぶすことを命じる。そしてその期限を、儀祭(ティファリ)までと告げた。それを知ったノーマンサイドであったが、これもまたノーマンの読み通りであった。存在しない賊徒に大量の兵軍の数が割かれることで兵力が分断されることを期待したのだ。

そして鬼の重鎮が集う儀祭の警備が手薄になることによって、ノーマンはそこで鬼の王、貴族たちを殺すことを宣言する。その日は8日後。だがそこには『邪血』という存在が問題になるようだが、ノーマンはそれの対策も考えているという。

一方エマたちは、七つの壁への入り口を開けたが、その先にあったのは、かつての二人の故郷である、グレイスフィールドハウスであった。

約束のネバーランドの最新巻が読みたい!!

約束のネバーランド【132話】の最新話ネタバレや感想!「誅伐」でした!

ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

U-NEXTの継続率が高い理由
  • 実は毎月1200円分のポイントがもらえるし翌月にも繰り越せる
  • ポイントの有効期限は90日間
  • 映画の割引チケットにも使えちゃう♪
  • アダルトもあるのでレンタルしに行く必要なし(*‘ω‘ *)

 

現在キャンペーン中
  • 31日間無料登録
  • すぐに600ポイントを無料でもらえる
  • すぐに最新刊が読めちゃう

 

是非このお得なキャンペーン中にU-NEXTに登録してみてくださいね!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

登録方法&解約方法は↑のボタンから解説しております。

(30日間無料トライアル&期間内に解約してもお金はかかりません)

約束のネバーランド【132話】の最新話感想!「誅伐」

鬼サイドはノーマンの読み通りの動きをし、あまりにもあっさりとだまされていることに違和感を覚えます。今までの敵に比べたらちょろすぎるのでは? と思ってしまうため、もしかしたら鬼の五摂家にも別のたくらみが隠されているのかもしれません。

新しい単語である邪血とは何者なのでしょうか。まだまだ謎が深まりますね。

そしてまさかの七つの壁の手がかりが、グレイスフィールドという衝撃の展開。王道かもしれませんが、最初の場所が鍵になるというのは熱い物がありますね。

今後も目が離せません。

まとめ

約束のネバーランド【132話】の最新話ネタバレや感想!「誅伐」をご紹介いたしましたがいかがでししたでしょうか?

鬼の今後の動きと、グレイスフィールドに七つの壁がどう関わっているのか。今後も見逃せません。

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!

 

 

 

この記事を読んだ人が見ているページ